弁護士費用

当事務所の弁護士費用の基準につき,一例をご説明させていただきます(金額は外税表示となっており,別途消費税がかかりますので,ご注意ください。また,実費は別途かかります)。

民事事件

例 貸金請求の裁判を依頼する場合

  着手金 報酬
経済的な利益の額が300万円以下の場合 利益の8% 利益の16%
300万円を超え3,000万円以下の場合 利益の5%+9万円 利益の10%+18万円
3,000万円を超え3億円以下の場合 利益の3%+69万円 利益の6%+138万円

※ 着手金の最低額は原則として10万円となります。

家事事件

例 離婚事件を依頼する場合

  着手金 報酬
交渉 15万円〜 20万〜30万円
調停 20万円〜 20万〜30万円
裁判 25万円〜 25万〜30万円

※ 慰謝料・財産分与・養育費等の金銭請求がある場合は別途報酬が発生します。
※ 交渉からご依頼いただき調停を引き続き受任する場合,調停からご依頼いただき裁判を引き続き受任する場合には,それぞれ着手金の減額がございます。

刑事事件

例 夫(妻)が刑事事件を起こし,逮捕されてしまった場合

手続 手数料
着手金 20万円〜50万円
報酬 20万円〜50万円

※ 事件の内容,被害者の数などによって金額が変わりますので,詳しくはお問い合わせ下さい。
※ 裁判員裁判を担当させていただく場合は増額となります。

クレサラ問題

任意整理

手数料 3万円(1社につき)
過払金報酬 回収額の20%

※ 分割払いのご相談にも応じさせていただきます。
※ なお,当事務所では減額報酬はいただいておりません。

破産

手数料 25万円

※ 分割払いのご相談にも応じさせていただきます。
※ 管財事件となる場合には,その内容によって費用が増額となる場合があります。
※ 弁護士が介入して過払金を回収した場合,任意整理と同様に回収額の20%の過払金報酬は発生します。
※ 法人の場合は,債務額,法人の規模,従業員の有無等によって費用が異なりますので,ご相談ください。

個人再生(債権者10社まで)

手数料 30万円

※ 分割払いのご相談にも応じさせていただきます。
※ 住宅ローンの特別条項を利用される場合には,内容によって費用が増額となる場合があります。
※ 弁護士が介入して過払金を回収した場合,任意整理と同様に回収額の20%の過払金報酬は発生します。

会社顧問契約

3万円〜

弁護士費用でお困りの方へ

収入が一定の基準以下の方の場合には,法テラスの費用の立替制度を利用することも可能です。その場合には,弁護士費用は法テラスの定める基準となり,毎月5,000円〜1万円程度の分割払いが可能です。
なお,法テラスの地方事務所に行かずに,当事務所での無料相談も可能です。

法テラス 立替制度について

事務所のご案内

住所

〒359-1141
埼玉県所沢市小手指町1-18-4
パークサイド小手指B303
TEL 04-2925-6575
FAX 04-2925-6576
アクセス
西武池袋線 小手指駅北口 徒歩4分

電話受付時間

9:00〜18:00

営業日

土・日曜日/祝日